海外でインターネットを利用するなら海外Wi-Fiレンタルがおすすめ!

>

Wi-Fiレンタルのメリットとレンタル方法

Wi-Fiレンタルの特徴まとめ

携帯会社の海外パケット定額を利用するとLTEでインターネットに接続する事になりますが、Wi-Fiレンタルなら通信速度の高速なWi-Fiで快適にインターネットを利用でします。
自身のルーターから接続しているため、現地の通信網に繋がってしまう心配もありません。

また、1つのルーターがあれば何台でもスマホでインターネットが利用できるため、同行者が多い場合はよりお得になります。

申し込みは日本でできるため、言葉の壁で煩わしさを感じる事もなく、現地の空港におりた時からインターネットに接続できます。

自分自身のルーターを使用しているためWi-Fiスポットを利用する際に生じるセキュリティー上の危険性もありません。

使用できる場所に制限がない事も、Wi-Fiレンタルのメリットと言えるでしょう。

Wi-Fiレンタルのやり方

Wi-Fiレンタルをする際にまず確認しなければいけない事は、渡航先で利用できるか、という事です。
レンタルの際はこの点を最初にレンタル会社に確認しましょう。

また、使用するデータ量によってプランが決まってくるため、自分が渡航先でどれくらいのデータ量を使用するかの予測を立て、自分の使用状況にあったプランを選択すると価格面もよりお得になります。

レンタル会社によっては当日申し込みも空港でできる会社もありますが、プランの設定など、準備は早めに行えるとよいかもしれません。

Wi-Fiレンタルはとても便利な方法ですが、ルーターを常に持ち歩かなければいけない事と、ルーターのバッテリーを気にする必要があるというデメリットがあります。

しかし、価格面、通信速度面、安全面において、他のどの方法と比較してもおすすめな海外でのインターネット接続方法と言えるでしょう。


TOPへ戻る